《Slice of Spice》ライフスタイル

《 Slice of Spice 》輝き出した私達なら

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

Namasteです。
業務上、最近はシステムデベロッパー or ウェブライターでいることが多いので、オフィスでも(邪魔しないでの意味で)イヤホンをさせてもらい、
あゆの「Boys&Girls」を永遠ループで聴いているAshaです。何回輝きだせばいいのでしょうかw

体調報告をさせていただくと、自律神経の乱れ特有の症状は治まってきました。
Google評価は悪いけど、単刀直入に「こうするといい」と秒で診察を終わらせてくれる病院の先生の言うことを聞いて、自律神経の乱れの治療薬は今週から最大量になりました。
眠くて頭がなんとなくほわほわするし、記録力が鶏並みになったし、メールのタイポも多くなってきたけどw、早く完全体に戻って薬を減らせるといいなあ。

これまで、実はこのブログのどこにも書いていなかったけど、
15歳くらいから自分の考え方やマインドが特有でおかしくて、ずっと鬱っぽくて(学校では女子高ならではのいじめもあったし)
病院も行き続けたし、薬も強い種類も飲んだし、カウンセリングも行ったし、、、

でもインドに移住して「おかしいマインド」が自分を苦しめるという現象や習慣がなくなったので
日々のちょっとしたストレスをやり過ごすための漢方薬くらいでどうにかできていたけど、限界にきたみたい。ただ、それだけのこと。

今週はインドでお世話になった大事な先輩兼友人との忘年会(という名の半年ぶりの定例会!!)があり
いつも通り、本音の会話とただのディスリ、大喜利という三極分離なハイレベル飲み会をしまして。
私は薬のせいで酒は飲めなかったけど、今週はこの日の為に生きてきたくらい、楽しみにしてた。笑

色々本音で話している中で、
日本で育って人よりも気を遣う性格だから、日本のワークカルチャーや評価カルチャーをよく分っているし、何より私自身は性格の根源(アーティスト系完璧主義&自分にも他人にも厳しい)のせいで
日本に帰ってきてから3年たった今、総じてまたどこかがおかしくなっちゃったね?という話がありました。
(皆それぞれインドから日本に帰国して、何かしらおかしくなってしまったこと多し)

日本が悪いとは思わないし、思っても仕方がないことなのだけど
私の場合は、「日本ではこうしないといけないんだろう」という自分を勝手に苦しめる「おかしいマインド」がまた復活、侵食してきてしまったのかもしれない。
そんなこと、思う必要もないのにね。自分の幸せの軸で生きられればなんでもいいのにね。
でも、日本だとそれができないんだよね。

今の会社はなんやかんや好きだし(これまで好きと思える会社に巡り合えたことなど無い)、ひとまず業務量は多すぎるから要調整でしばらく頑張らないといけないんだけど、
昨年同様、来年2月は国外逃亡(インドへ心の里帰り)をすることにしているので、一旦また日本を出て、これからの働き方とか働いて生活をする場所とか、考えようと思う。

どうせいつ何時かに死ぬのであれば、自分がやりたいことを実行して、何か壁にぶつかったときに対策を考えて打てばいいはずなんだから。。それをPDCAとか言うんだろ。

一体何が欲しくて、一体何が不満で、一体どこへ向かうのとかって
聞かれても答えなんて持ち合わせてないけどね。
(👆あゆがそう言ってる)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA