インドレストランに行ってみた

インドスパイスカレー極みのお店!三軒茶屋のシバカリーワラさんを訪れました!

Namasteです!なまぱりのマサラ花子です。


今回ご紹介するレストランは、食べログ百名店2020に名を連ねる
本格インドカレーレストラン「シバカリーワラ」さんです。

ここを訪れたのには人気店という点以外にも理由がございまして
実は「シバカリーワラ」のオーナーさんがわたしのバラナシにいる友人様の友人様なのです!
そんな思い入れもあり、帰国後初めてついに食べに行きました。
(バラナシの友人様からのメッセージを片手に三千里…)

結論からお伝えしますと
ここ以上にスパイスの旨味をしっかり感じながら本場さながらのインドカレーを味わえるお店はあるのか!?というのが率直な感想です。
なんなら、インドに居た時に食べたどんなカレーよりも美味しいと言っても
わたし的には過言ではないかもしれません。

それでは素敵すぎるご縁のシバカリーワラさんへChalo Chalo~!

シバカリーワラ @三軒茶屋について

シバカリーワラ
東京都世田谷区太子堂 4-28-6 2F
※東急田園都市線「三軒茶屋」駅 北口Aから徒歩5分くらい
定休日 月曜日(月曜祝日の場合は営業⇒火曜日お休み)
ランチ店内 11:30〜15:00(14:30LO)
ランチテイクアウト 12:00〜14:30
ディナー店内 18:00〜20:00(19:00LO)
ディナーテイクアウト18:30〜20:00

※情報ソース:Instagram @shivacurrywara 参照(2021年7月10日時点)

わたしが訪れたのは日曜日のランチという激込み覚悟タイム
ですが、友人が11:00少し前から並んでくれたお陰で1番乗りでした!(妊婦なのに、多謝…)

バラナシに住んでいる日本人の友人様からインドに居た時からレストランの話を聞いており
帰国したら絶対お会いしに行く!!と個人的にずーっと夢見ていたインドカレー屋さん。
三軒茶屋にご縁も用事も無くて全然行けてなかったですが、「友達とのランチに行きたいパワー」を使っていざ!

バラナシスバラシハブラシ!!なインドスパイスカレー登場

*かわいいインド民芸品に囲まれ、シタールを聴きながらインドカレーをば

今回オーダーしたのはカレー3種盛り(1500円)にチーズクルチャ+バスマティライス(+100円)のセットです。
ランチカレーはお店のボードに書いてあるカレーの中から選びました。
スパイスの香りに充満したインド空間、幸せの極みです。

わたしが選んだ3種類のカレーは(正確な名前が間違っていたら恐縮です)

  • チェティナードチキン
  • ポークチリキーマ
  • 夏野菜のサブジ

にしました!
*ちなみに当日はもうひとつ選択肢があり、バタープラウンでした。
友達が頼んでくれていたので、しっかりわたしも食べました(笑)

あっちゃらが~~!♡♡(Accha laga. = Looks good.的な)
本場でもお洒落なレストランでないとみられないこの綺麗な器と盛り方…!
クルチャの下にちゃんとバスマティライスもいますが、ひとりで食べきれる丁度良いプレートです!

チーズクルチャはあっつあつですが、とろけるチーズ入りでほどよくしょっぱくて
スパイスの風味豊かな濃厚カレーとの相性も抜群◎
ぺろっと食べちゃいました!

*撮影の為左手で持っていますが、左手で食べてはいません…

チェティナードチキン
わたしはこれが一番好きでした♡
南インドのチキンカレーとのこと。素材の旨味としっかり来るスパイスがたまりません…!!

ポークチリキーマ
スターアニスがまるまる入っていました!✿
ポークキーマはインドでは食べたことが無かったので新鮮でした

夏野菜のサブジ
安定のサブジ(野菜カレー)!この赤たまねぎがインドを彷彿とさせてくれますね

まとめ こだわりのインドスパイスカレーを堪能!

*看板がまさにインド路地

お昼時の込み合う時間ということもあり、ゆっくりはできずでしたが
オーナーさんにご挨拶して、口元にふんわり残るスパイスの風味と共にお店を後にしました。
スパイスセットもいくつか売っていたので、次回はじっくり見てみたいです。

個人的萌えポイントですが、インド人シェフさんが very very 可愛かったです。
あの、謙虚だけど挨拶するとニコニコしてくださる雰囲気はまさにインドで感じる愛くるしさそのものでした。。きゅん
この満足度の高いカレーは、可愛いインド人シェフさんとオーナーさんの研究と協業による賜物ですね。

今回は食べられませんでしたが、いつか壁のメニューに書いてあったアラカルト(ランチではオーダーできないかも)の葡萄のパニプリを食べたいです。
葡萄ってどういうこと?という好奇心が止まりません。
ストリートフードに葡萄は上品すぎる。しかも漢字で葡萄…!(そこ。笑)

*看板のインド人さんのごむごむの手

梅雨で晴れない気分が続く毎日ですが、シバカリーワラさんの絶品インドカレー(とシェフの笑顔)で満たされに来てみてはいかがでしょうか?

日本中に数あるインドレストラン全てを享受するには人生が足りないこと確定ですが
またインドを感じる素敵なレストランをご紹介させてください!

それでは、Phil milenge!

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA