インドあれこれ

サラダ油は体に害?代役はインドのアーユルヴェーダでも使われる太白胡麻油!

Namasteです。なまぱりのマサラ花子です。

皆さん、炒め物をするならサラダ油は必須ですよね!でも、そんな日常で使う料理油が体によくないとしたら・・・?

インドのカレーは、油を大量に使うこともあり、ギーという牛の乳を煮詰めて作られる純粋な乳脂肪油を使っていました。
普通の炒め物用の油を使って料理をしていることを、同僚の意識高い系のインド人ママによく咎められたものです。。

そんな経緯もあり、日本に帰国してから日本食クッキングを楽しもう!というときに油を見直してみることにしました。

パニール太郎とスーパーで油コーナーをうろうろしていて探し出しだのが太白胡麻油
実はこの油はインドの名高いアーユルヴェーダでも使われる油なんだとか!!(テンション爆上がりで即買いしました)

早速、この太白胡麻油について、インドアーユルヴェーダとの関係も一緒にご紹介したいと思います!

太白胡麻油とは

名前に胡麻油、とあるくらいなので、実はこの油もごまが原材料の油です。
ですが、よく食卓で使われるごま油とは作られ方が全く違います。

舐めても美味しい通常のごま油では煎った香ばしいごまが使われているのに対して、太白胡麻油ではそのままのナチュラルなごまが使われ、生絞りされています。
その為、味や香りも、皆さんがよく知る胡麻油とは違っているのです。

色は透き通る透明色で、ごま油のような中華の美味しい香りは全くありません!

主なおすすめ用途としては、酸化しづらいという特徴から、揚げ物におすすめされています。
しかし、普通のサラダ油よりもお値段が少々はるので、大量に揚げ物をする家庭には厳しいかもしれません。。

また、ごまの旨味もぎゅっと絞られているので、オイル漬けのベースオイルにすることも良い使い方のようですね!

有名老舗メーカーさんはマルホン。スーパーでも見かけるのはマルホンの太白胡麻油ではないでしょうか。
昔ながらの圧搾製法にこだわっていて、揚げ物や炒め物以外に、お菓子作りにもよく使われているそうです。

太白胡麻油のアーユルヴェーダとの関係とは

実はこの太白胡麻油を調べていた時に、発見してしまったんです。「インドとの重大な関係」を…。

なんとこのごま油、5000年以上の歴史があるインド伝統医療アーユルヴェーダでもマッサージなどの施術に使われているのです!!こりゃびっくり!!
(インドに3年在住しておきながらそこまで知らなかった笑)

使われる施術は「アビヤンガ」と呼ばれるオイルマッサージ、皆さん見たことがあるであろう、おでこの第三の目にひたすら油を垂らす「シロダーラ」、あとは「うがい」で使われるとのこと。

マッサージなどの肌への使用では、キュアリングという事前処理も必要なんだとか。これも加熱処理ですが、たくさん処理すれば、保存して使い続けることもできるとのこと。

ごま油でうがいとかぬるぬるして凄そう・・・とちょっと身構えましたが、笑
事前の過熱処理をして抗酸化作用をMAXにして使用することで、口内毒素を洗い流してくれて、口臭・虫歯予防だけでなく、声を綺麗にしてくれるそうです。

マサラ花子

キュアリング処理についてはこちらのページわかりやすいかも!

太白胡麻油を使うメリット

太白胡麻油はほかの純正ごま油、調合ごま油などと同じく、酸化しにくく、揚げ物にも最適です。
また、動物性の原料ではないので、コレステロールフリー
油でも脂肪分になりづらい効果も期待できそうですね。

お菓子作りでは、液体油脂なのでバターに比べて生地が締まりすぎないし、乳化性が良く、チョコレートともよく混ざることから重宝されているみたいです!

しかも、しかるべき処理をすれば飲めるらしいです。抗酸化作用抜群の油を飲んで、若い体を保ちたい。(切実)

太白胡麻油はサラダ油の代わりになるか?

実際に太白胡麻油をすべての料理にサラダ油の代わりに使ってみました!

胡麻油という名前がついているから、「ごま油の風味が付いちゃうとか、ないの?」と初心者なりに結構心配していたのですが、実際はご紹介の通り無味無臭で、サラダ油と同じように問題無く使うことができます!

むしろ、サラダ油には炒める以外でメインになってほしくない気持ちがありますが
dancyuでも紹介されているインド版無限キャベツを作るとき、私はオリーブオイルの代わりにキャベツに揉みこんで使っています!

サラダ油の代わりになれない要因としたら、サラダ油より単価が2倍高いところでしょうか。

マサラ花子

とはいえ、うちも毎日自炊しますが、450mlで1~2ヵ月間使えています!

コスパの鬼

なによりインドに関係が深いと思うと使いたくなるんですよね(特に花子が)!

まとめ 健康の為にちょっと上質な選択を!

太白胡麻油のご紹介とメリット、いかがでしたか?
意外なインドとの繋がりもあり、体へのちょっと心配な影響を減らしながら料理の黒子として大活躍してくれる油があったとは。

インドに関係ある食材ってヘルシーな理由がちゃんとあったりするんですよね。あれだけ油を使う料理が多いんだから、良い油がそりゃ必要だ。笑
是非毎日使うものの選択に、太白胡麻油という健康志向を取り入れてみてはいかがでしょうか?

ご参考に、我が家で使っているマルホンさんの太白胡麻油はこちらです。

今回はここまで。それでは皆さん、Phil milenge!!

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA