ネパール旅行記

【カトマンズ・ネパール】ローカルなネパール飲みにおすすめのレストラン「スモールスター」とおすすめメニューをご紹介!

【カトマンズ・ネパール】ローカルなネパール飲みにおすすめのレストラン「スモールスター」とおすすめメニューをご紹介! - なますて ぱりばーる
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

Namasteでございます。また来月2月にカトマンズへ(数日だけ)飛びます、Ashaです。
1年通算で3回カトマンズに行ってる気がする…しかも日本から…。

そんな日本から労力を掛けて行くとしても絶対に行くレストランが1件、本当に1件だけあります。(←本気のやつ)
日本人や韓国人の間で有名な老舗レストランなので、すでに知っている方も多いかもしれませんが
ネパールのローカルの永遠に飲めるお酒「トゥンバ」や、激旨おつまみをたらふく食べても、ひとり350円くらいという奇跡の飲み屋さんです。

でも、店構えが入りにくいというのが難点な気がしているので(わたしも初めて入るときは勇気が要った)
ネパールに行く皆さんが気持ちよく元気に(?)のれんをくぐれるよう、どれだけ良い店なのかを書かせてください!笑

その名も「スモールスター」!

ネパールのスモールスターレストラン - なますて ぱりばーる

早速ですが、そのレストランの名前はバックパッカー or ネパール酒飲みの皆様界隈では有名な「スモールスター」です。

早速、のれんくぐり辛い雰囲気が出てますよね・・・?
わたしは昨年に一人旅で行ったときは、旦那のパニール太郎が10年前にネパール沈没バックパッカーをしていた際にほぼ毎日行っていた大好きな場所というのを聞いて
旦那のおすすめなら行かなきゃ!!という勇気を持って行けたのですが、何も目的とかおすすめが無かったら入り辛いかと思います。。

でも、大丈夫、このブログを読んだあなたは行けます。
※まず、ネパールに来てください。

👇初めてのネパール一人旅の目的のひとつが「スモールスターに行くこと」でした

レストラン基本情報

Google mapや検索をもとにまとめたお店情報がこちらです!
昼飲みもできてしまう、、、というのは聞かなかったことにしてください。

スモールスター @ タメル、カトマンズ

営業時間:
10:00~21:00 (L.O.20:30くらい) 
※20:30には表のシャッターが下りますのでご注意を

定休日:
Google上では無し…のようですが現地でご確認ください!
祭事があるときは変更となる可能性大です。

住所:
Nityanath Marg, Kathmandu 44600, Nepal
Dharma Dhaatu Stupaのある交差点の近く

レストランの雰囲気

【カトマンズ・ネパール】ローカルなネパール飲みにおすすめのレストラン「スモールスター」とおすすめメニューをご紹介! - なますて ぱりばーる

元々韓国系のお客さんが多かったのか、看板にもハングルがあるし、お店の中にもヒマラヤ登頂成功者の韓国人さんのサイン付きボードがあったりします。

お店は隙間風す~す~な感じの作りで、夜は蛍光灯のみで薄暗くて怪しさ150%なのですが
(インド現地採用の日本人のお友達とそのインド人ご友人を夜ごはんにとお連れしたらドン引きしてた。。)
たばこも吸えるし、胡坐かいててもいいし、心の中で自分の居場所化さえしてしまえば最高の飲み屋です。(すべては自分の感じ方に懸かっている)

私が初めて行ったときは、金髪でエメラルドグリーンのボアフリースを着て、外国人女一人で挑んだのですが
まわりはローカルのお酒「トゥンバ」を飲んでほろ酔いなローカルおじちゃんたちでいっぱいで、珍しさから何度もチラ見されるという羞恥プレイでした。。爆

でもな、今の時代はダイバーシティなんや。恥ずかしがるな、自分!
だから皆さんも行ける。心配ないさ~~~~!!

スモールスターのおすすめメニュー

【カトマンズ・ネパール】ローカルなネパール飲みにおすすめのレストラン「スモールスター」とおすすめメニューをご紹介! - なますて ぱりばーる
食い散らかし写真で失礼します。。

旦那のパニール太郎と飲みに行くと大体トゥンバx2とおつまみx3で、ふたりで合計NRP. 700(=約700円)です。
飲み会大好きな我々からすると、天国のような世界。。。

2023年8月のカトマンズ滞在中は、ほとんど毎日スモールスターに行って色々なメニューを試すことができたので
我々なりのおすすめメニューをご紹介します!(酒飲みには合うはず)

トゥンバ

【カトマンズ・ネパール】ローカルなネパール飲みにおすすめのレストラン「スモールスター」とおすすめメニューをご紹介!トゥンバ - なますて ぱりばーる

お酒が飲めるなら、スモールスターに行ってトゥンバを頼まないのは論外です!笑

そもそも、「トゥンバ(Tongba)」はネパールのローカル酒で、木の実にお湯をかけて発酵させながら半永久的に飲める、マッコリテイストなのに日本酒くらい強いお酒です(危険)。

主にネパール東部やブータン、インドではシッキムやダージリンといった地域で飲まれる穀物を発酵させたお酒で、リンブ族における伝統的な飲み物です。
2023年夏のネパール旅行ではカトマンズ以外にもナガルコートでもたくさん見つけました♪

これがスペシャルサイズ?で、しかも本物の木の入れ物に入って(サステナビリティ!!)
NRP. 140 (=約140円)で飲めるのがスモールスターです。
※価格は2023年8月時点での情報です。

👇トゥンバについてはこちらもどうぞ!

バフチリ

【カトマンズ・ネパール】ローカルなネパール飲みにおすすめのレストラン「スモールスター」とおすすめメニューをご紹介!バフチリ - なますて ぱりばーる

バフチリはいつもトゥンバのお供です。
スクティという乾燥した水牛のお肉のちょっと辛目な炒め物です。(バフ=水牛)
欠点は、よく歯に挟まること。笑

味付けがマサラかと思いきや、スパイス感を感じない旨味を感じる炒め物なのです。
しかも、炒められたトマトが激旨なんです。トマトって何と炒めたらこんなに旨味出るのかしら。。

酒のアテとして絶対に外せないバフチリはNRP. 200 (=約200円)です!
※価格は2023年8月時点での情報です。

コテイバフモモ

【カトマンズ・ネパール】ローカルなネパール飲みにおすすめのレストラン「スモールスター」とおすすめメニューをご紹介!コテイバフモモ - なますて ぱりばーる

こちらはネパール料理で有名な餃子モモの「焼き」バージョンです!

モモには普通の蒸し以外にも、焼き、揚げ、スープひたひた等、食べ方がたくさんあります。
その中でもこの焼きバフモモは、慣れ親しんでいる餃子みたいで酒が進みます~~!

こちらのコテイバフモモはNRP. 150 (=約150円)です!
※価格は2023年8月時点での情報です。

ワイワイサデコ

【カトマンズ・ネパール】ローカルなネパール飲みにおすすめのレストラン「スモールスター」とおすすめメニューをご紹介!ワイワイサデコ - なますて ぱりばーる

今回少しもお腹が減ってないけど酒のつまみは一応ほしいよね…という感じで
一番安いものを頼んでみたら、見事に大当たり!!

ワイワイというネパールの国民的袋麵をベビースターのようにして食べるわけですが
スモールスターのアレンジがきいていて、生野菜やパクチーやレモン汁なども加えて、最高のおつまみにしてくれています。(生のグリーンチリを噛んだらアウトですが…)

これで衝撃のNRP. 80 (=約80円)なので涙が出ます。もはやネパールに住みたい!!涙
※価格は2023年8月時点での情報です。

アメリカンチョプセイ

【カトマンズ・ネパール】ローカルなネパール飲みにおすすめのレストラン「スモールスター」とおすすめメニューをご紹介!アメリカンチョプセイ - なますて ぱりばーる

これは見た目からしても全くおつまみではありませんが、一度お隣のネパール人さんが頼んでいて、美味しそうなにほひがしたのでオーダーしてみました。笑

簡単に言うと、あんかけケチャップかた焼きそば(+目玉焼き)です。
アメリカンの意味がよく分からずですが…かなりのBIGサイズで(サイズでアメリカンってこと?)2人でシェアしてなんとか食べられたくらいでした。
一人で平らげていたあのお隣のネパール人さんはすごい。笑

テイストはケチャップ由来の甘酸っぱいかた焼きそばで、新感覚です。インドネパールのスパイス感が皆無です!(時にはそれが良いこともある)
タメル地区を歩き回って、めっちゃ疲れた時にこれだけ食べに来る、なんてのがいいかもしれません…!

BIGなアメリカンチョプセイはこれまで紹介した中では一番高いNRP. 260 (=約260円)です。
※価格は2023年8月時点での情報です。

スモールスターの推しポイント

オーナーのおじちゃん(強面優しめ)

【カトマンズ・ネパール】ローカルなネパール飲みにおすすめのレストラン「スモールスター」とおすすめメニューをご紹介!推しのおじちゃん - なますて ぱりばーる

お店の外見も怖いし、お店の中は蛍光灯がうす暗くて怪しいし、酒もすごいのが出てくるし、、、だけど、スモールスターを推すのにはそれ以上の理由がありまして。

それがオーナーのおじちゃんです!!!(facebookでお友達になった♪)

冬にはかっこいい革ジャンを着てるし、瞳の奥が笑っていない系のちょっと強面なんだけど笑顔でいつも迎え入れてくれます。
(初めて行った時のわたしは毎日、金髪+エメラルドグリーンのボアフリースだったし覚えてくれた。笑)

しかも、先述の通り、トゥンバはお湯を注ぎ足しながら飲む永遠の酒なので、タイミングを見てあっつあつのお湯を注ぎに来てくれます。
しかもちょうど良いタイミングで来てくださるので、神様でしかない。

もはや私たちのネパールのパパです。いつも食わせてくれて、好きにやらせてくれてありがとう、ネパリパパ…(´;ω;`)ウゥ

タメル地区の中心で場所が良い

カトマンズ・タメル地区の夜の風景 - なますて ぱりばーる

これはタメル地区中心部に泊まっているバックパッカー向けの推しポイントになりますが
タメルの中心に位置しているので、閉店の21:00まで飲み散らかしても、ちゃんと宿に帰れます。笑

ちなみにわたしはいつもどちらかというとタメル北部のホステルに泊まっているのですが、徒歩7分程で宿に戻れます。
町の消灯でお店の通りはちょっと暗めだけど、大通りに出てしまえばあとはのんびり宿に向かうだけな贅沢な酔い覚ましの夜散歩です。

まとめ 店ののれんを今すぐぶち破れ!!

ネパールのスモールスターレストラン - なますて ぱりばーる

歴史あるものを破損するのはいけないことですが、、、そのくらいの気持ち良い勢いで気軽に行ってみてほしいレストラン兼飲み屋、それが「スモールスター」です!

カトマンズ、かつタメル地区にいらっしゃる際は、是非強面革ジャン(冬限定)おじちゃんと最高の酒とつまみを楽しみに来てくださいね!

特にずーっと昔にネパールバックパッカーをしていた人にとってはノスタルジックなお店かもしれません…♡一人飲みもおすすめです!

👇2023年8月のカトマンズ旅の始まり記事はこちら!(この時も毎晩スモールスター)

▼海外旅行するなら実は楽天モバイルが便利!!
最近はどこにでもWi-Fiがありますが、楽天モバイルなら2GB/月まで海外でもそのまま使えるので、Wi-Fiが遅い空港とかでは楽天SIMで家族に安否連絡を取っています!
しかも、インドはバラナシ(ガンジス川のほとり)からでも、日本の両親にそのまま連絡できちゃいました。意外とたしかに「最強」で満足してます。笑
※現地事業者やデバイス、地域によります。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA